諸行無常日記

元京大生の社会人が書きたいことを適当に書いていきます。

MENU

【随時更新予定】藤子・F・不二雄ミュージアムカフェまとめ【ドラえもんファン必見】

こんにちは。TsutayaPです。

ドラえもんファンにはおなじみの「藤子・F・不二雄ミュージアム」ですが、私もちょくちょく行かせてもらっています。

前回はクリスマス付近で行っています。笑

www.tsutaya-p.com

この記事では、その際にカフェで食べたものについて定期的にまとめて行こうかと思います。

 

目次

 

概要

神奈川県川崎市登戸にあるのが「藤子・F・不二雄ミュージアム」です。

その3階に「ミュージアムカフェ」があります。

ドラえもんを中心にキャラクターをデザインしたフード・スイーツが楽しめるということで、ミュージアムに行った時には必ず寄りたくなるような場所になっています。

中はこんな感じ。なかなか多くの人が座れそうです。

f:id:TsutayaP:20210408135947j:plain

壁にはドラえもんの絵が飾られています。

f:id:TsutayaP:20210408140111j:plain

詳しくはホームページもご覧ください。

fujiko-museum.com

 

Tips

このミュージアムカフェですが、正直めちゃくちゃ混みます。

休日・祝日に行く方が多いですし、ご飯を食べる時間・一休みする時間もかぶりますので、午後以降はとにかく混みます。

ということで以下をおすすめします。

入館してからすぐに3階に行き整理券を受け取る

もうこれに尽きますね。

こうすれば、休日の一番混む時間でも1時間ちょっとでは入れるはずです。

となればその間に展示を見ればいいのでちょうどいいですね。

ちなみにですが、上で貼っていたミュージアムカフェの写真は土曜日の朝一でカフェに行った時のものです。笑

 

フード

アンキパン ビーフシチュー(1,550円)

アンキパンを模した食パンと本格的なビーフシチューの組み合わせです。

ビーフシチューには牛肉、ジャガイモが入っています。

f:id:TsutayaP:20210408135335j:plain

 

畑のレストラン ジャイアンとカツ丼(1,650円)

特徴的な器の中にかつ丼が盛られています。

元ネタは『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』です。

植えた大根を割ると中から色んな料理が出てくるというやつです。

ボリューム満点でした。

f:id:TsutayaP:20210408135401j:plain

 

ドラビアータ(1,230円)

ようはアラビアータですね。笑

ドラえもんの顔に見えるように盛り付けてあります。

少し見えづらいですが、ドラえもんメンチカツもついてきます。

f:id:TsutayaP:20210408135441j:plain

 

スイーツ

フレンチトーストdeアンキパン(980円)

アンキパンシリーズ。こちらは甘いフレンチトースト。

大きさ・柔らかさともに程よく、とても食べやすい一品です。

f:id:TsutayaP:20210408135506j:plain

 

未来の国からはるばるタルト(1,250円・税込)

ドラえもんの記念すべき1話のワンカットを模したチョコレートタルトです。

タルトそのものはなかなか本格的でした。

※期間限定でした

f:id:TsutayaP:20210408135602j:plain

 

ドリンク

ラテアート

以下3種類があります。

その時々によって変わるので、何回頼んでも楽しいです。

 

ドラえもん(初期)

おなじみ、まだまるまるとしていたころのドラえもんです。

f:id:TsutayaP:20210408135812j:plain

 

クリスマス記念(2020年)

クリスマスということで、サンタを模したドラえもんが描かれています。

f:id:TsutayaP:20210408135850j:plain

 

8周年記念

2019年の8周年記念の時のラテアートです。

f:id:TsutayaP:20210408135725j:plain

 

9周年記念

2020年の9周年記念の時のラテアートです。

8周年の時とは微妙に違いますね。

f:id:TsutayaP:20210408135744j:plain

 

ドラえもんブルー(630円)

見た目は青いですが、実際はグレープフルーツとピーチで非常にさわやかな味です。

量も見た目ほどは多くありません。

f:id:TsutayaP:20210408135645j:plain

 

まとめ

  • ミュージアムカフェはミュージアム3階にある
  • 休日の午後~はとにかく混む
  • 入館したらまずは整理券確保
  • フードは全体的に少し高いがテンション上がるものばかり
  • ラテアートは何回頼んでも楽しい

期間限定のメニューが出ることもあるので、そのタイミングに合わせて行けたらななんて思っています。

また更新していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考になれば幸いです。

興味がある方は以下も是非ご覧ください。

www.tsutaya-p.com

www.tsutaya-p.com

www.tsutaya-p.com