諸行無常日記

元京大生の新社会人がみなさんの役に立つ情報をお届けします。

MENU

【卒業旅行】石川県旅行記 #2【金沢編②・加賀編①】

先日、サークルの卒業旅行として石川県(金沢・加賀)に行ってきたので、その記録を残しておきたいと思います。相変わらず写真多めです。

前回の記事はこちら。

www.tsutaya-p.com

 

目次

 

行程

  • 岡ホテル
  • 第7ギョーザの店
  • ひがし茶屋街
  • ホテル北陸古賀乃井
  • 片山津温泉

 

見たら分かるようにこの日はぜんぜん回れていません…前日に歩きすぎて観光する元気があまりなかったのです。笑

 

観光

ひがし茶屋街

前日に回れなかったところ、ということでひがし茶屋街(ちゃやがい)にやってきました。後述の第7餃子から歩いて小一時間かかりました。

 

金沢三茶屋街のうちの一つで、一番大きいところです。*11820年頃に花街、すなわち芸妓さんたちとお遊びを楽しめる場所としてできたのですが、その後はその影響を色濃く受けながら、歴史が感じられる観光地としてその景観が整備されてきました。

京都で言うと、祇園の花見小路にそっくりでしょうか。笑

f:id:TsutayaP:20200401220851j:plain

人力車も置いてありますね。

f:id:TsutayaP:20200401220931j:plain

f:id:TsutayaP:20200401220947j:plain

雰囲気はすごく出てますよね。笑

ここでは食べ歩きも可能で、金箔グルメや抹茶に関連するものも売っていました。風情ある場所でよかったです。

 

片山津温泉

ひがし茶屋街の後は、のんびりしながらもサンダーバードに課金して加賀温泉駅を目指します。30分弱で着くわりかし近いところなのですが、すでに金沢とは違いのどかな雰囲気が漂っています。

f:id:TsutayaP:20200401221335j:plain

f:id:TsutayaP:20200401221403j:plain

 この加賀温泉郷には、山代温泉山中温泉片山津温泉というのがあるのですが、今回私たちが向かったのは片山津温泉加賀温泉駅からタクシーで15分ほどのところにある、柴山潟という湖の近くにある温泉。それ以外には本当に何もありません。

f:id:TsutayaP:20200401221900j:plain

本当にこれ以外書くことがありません。笑

あとは旅館の室内でゴロゴロして終わりました。これも旅行の醍醐味ですね。


 

グルメ

第7ギョーザの店

金沢にある名店中の名店。金沢駅からはバスで30分強。少し郊外にあります。

前日の会議で私たちはこの店に行くことを最大の目的に据えてしまったので、金沢駅を9:50頃には出発し、開店30分前である10:30には店に並んでいました。

 

ところが、上には上がいるんですよね…すでに4,5人が列をなしていました。そして開店時間の11:00になると数十人の大行列。ここのホワイト餃子を食べたい方は、早めに並ぶことをおすすめします。笑

 

というわけで実食。

f:id:TsutayaP:20200401222422j:plain

f:id:TsutayaP:20200401222435j:plain

f:id:TsutayaP:20200401222447j:plain

分厚い皮であふれんばかりの具が包まれています。うまみの具現化ですね。ただ、その分熱いので舌のやけどに注意が必要です。笑

 

私は、大定食を注文。ところが、小・中・大で変わるのってご飯の大きさだけなのですね。なので、ご飯がどれくらい食べられるかで選択するといいです。

また、定食だからお得になるということもないので、スープ・ご飯が要らない場合は単品で頼んでもOKです。


 

ホテル・旅館

せっかくなので、この旅行で利用したホテル・旅館を紹介していきたいと思います。

岡ホテル

金沢駅から徒歩5分以内にある、ものすごくアクセスのいいホテル。しかも、素泊まりなら1人1泊4000円以内で泊まれるというコスパのよさ。

 

ところが癖の強さもあります。

ロビーでは謎のおじちゃんが尺八を吹き、おばちゃんが琴を奏で、自由に弾けるピアノまで置いてある…きわめて不思議です。笑

とはいえWi-Fiもありますし、泊まる分に不足はありません。

 

 

ホテル北陸古賀乃井

こちらも普通の旅館にして、1泊10000円ちょっとで泊まれるというコスパの良さです。

 

f:id:TsutayaP:20200401224730j:plain

f:id:TsutayaP:20200401225044j:plain

お土産まで旅館内で帰るのはなかなかいいですよね。

お部屋はこちら。

f:id:TsutayaP:20200401225221j:plain

広々としていました。

f:id:TsutayaP:20200401225321j:plain

窓からは柴山潟を望むことができます。

夕食はこんな感じ。

f:id:TsutayaP:20200401225455j:plain

これだけ出してもらえれば文句ありません。

肝心の温泉もそれなりに広く、十分にリラックスすることができます。泊まる場所としては十分な機能です。

ただ、ところどころ古さを感じられるところもあります。特に廊下が暗いのが何とも。笑


 

宴会ゲーム

京大生はどんな遊びを楽しむのか。そんなことに興味がある方はあまりいないかもしれませんが、旅行中に遊べるゲームを探している方の参考になればということでやったゲームをいくつか紹介していきます。

ワードウルフ

多数派と少数派、2つの話題のうちどちらかが各個人に伝えられます。自分が多数派か少数派か分からないまま、フリートークを行い、少数派のお題を持っている人は誰か当てるゲームです。

それなりに頭を使う点はもちろん面白いですが、他方の話題が分からないときに全く話についていけない感じが最高に楽しいです。笑

 

(例)

多数派:口笛 少数派:手拍子

 

多数派「私できないわ~」「僕は結構練習した」

少数派「できないって何???」

 

こんな調子です。

 

朝からそれ正解

リンカーンの名物コーナーを最近ぐいぐい来ているQuizknockが改変して行ったゲームです。

「あ」から始まる○○なもの、といったお題が与えられ、それに対する答えをみんなから募集して、討論によって正解を決めるというゲームです。

 

(例)「か」から始まるお正月のもの

鏡餅」「書初め」「カラオケ」「神頼み」

→正解:鏡餅 理由:鏡餅は正月以外絶対飾らないから。書初めは普通に正月以外もある。

 

犯人は踊る

簡単なカードゲームです。1枚だけある「犯人」を持っている人を探します。

ところが、他のカード(「情報操作」「うわさ」など)によって犯人は刻々と変わっていくので、誰が持っているのか本当に分かりません。

頭脳ゲームというよりかは、誰が犯人カードを持っているか、そのリアクションを楽しむゲームです。

 

まとめ

2泊3日の旅行で1日目から飛ばしてしまうと、2日目以降がしんどいです。ほどほどに休息を挟みながら、余裕を持ったスケジューリングをするのがよさそうです。

ホテルは多少安くても耐えます。参加者への事前のアンケートが大事かもしれません。

 

学生の旅行で何より楽しいのは宴会!そこでするゲームをあらかじめ見繕っておくと旅行当日にあたふたせずに楽しめます。まあ、何もせずにただただ駄弁るのも一興です。笑

 

おまけ

謎の団体

旅館に謎の団体が来ていました。

f:id:TsutayaP:20200401231504j:plain

パリピ様。怖かったです。笑

温泉の中でサングラスかけたまま、Official髭男dismの「Pretender」を熱唱してはりました。

 

追いコンの中止

この日、コロナウイルスのこともあってサークルの追いコンの中止が決定されました。やるせない想いは多少ありますが、ぶつける相手もありません。今は、ただただ平和に暮らせる日がまた来るのを祈るばかりです。

 

ということもあってやけになった私たちは夜中3:00ごろまでゲームを楽しんでいたのでした。笑

 

次に続く。

www.tsutaya-p.com

 

 

※このタイミングで旅行に行ってよかったのかについてはいまだに考えてしまいます。

 

金沢旅行

回生旅行

*1:「ひがし茶屋街」「にし茶屋街」「主計町茶屋街」の3つがあり、このうち「にし」は少し離れた場所にあります。